調査・研究

論文

現在準備中です

調査報告

現在準備中です

実践報告集

現在準備中です

委員会活動報告

画像 サービス向上委員会
えみふる全体のサービス向上を目的として利用者懇談会の開催や意見箱の管理を行っています。
画像 防災委員会
各地で災害は季節や昼夜を問わず起きています。障害などで避難に時間を要する方々の対応は日頃の訓練が必須です。しかし、訓練や備えも各地域、各施設に添った計画でなければ功を奏しません。防災委員会は、法人内各施設の防災担当が中心となり、各施設の防災体制の見直し、各地区での災害リスクの抽出と総合防災マニュアルの整備、法人のリスク認識による総合防災訓練やBCPに繋げることを当面の課題としています。
武蔵野会防災委員会ニュースレター(2018.12.4発行)
画像 研修委員会
武蔵野会の役職が中心となって運営している法人の研修委員会の研修計画に基づき、えみふる内でも職員研修を計画・開催し職員の知識や意識向上を図っています。
武蔵野会研修委員会ニュースレター(2018.12発行)
画像 虐待防止委員会
虐待防止のためのチェックシートの実施や職員向け研修を行っています。虐待防止チェックリストは職員だけではなく、実習生などにもご協力をいただき第三者目線でのチェックを行っています。
画像 広報委員会
当ホームページの運用管理、SNSの運用管理、えみふるで配布しているパンフレットや月のお知らせ、えみふるカードなどの管理を行っています。合わせてホームページやSNSの運用ポリシーを定めて適切な運用に努めるとともに職員への啓発も行っています。
運用ポリシーについてはこちらの下にPDFがあります。
千代田区立障害者福祉センターえみふるホームページサイトポリシー
千代田区立障害者福祉センターえみふるソーシャルネットワークサービス(SNS)活用ガイドライン
千代田区立障害者福祉センターえみふるFacebook運用ポリシー
千代田区立障害者福祉センターえみふるInstagram運用ポリシー
画像 CES(千代田エコシステム)
 『千代田エコシステム』とは、2008年1月に施行された「千代田区地球温暖化対策条例」に基づき定められた、千代田区独自の環境マネジメントシステムです。Chiyoda Eco System の頭文字をとって、CESの略称でも呼ばれています。
  この環境マネジメントシステムとは、権限・責任を持った人(グループ)が、エコの方針や目標を決め、目標達成のため、組織を適切に指揮・管理する「仕組み」 でえみふるはこのCESに参画しています。

財務状況

平成27年度 決算書
平成28年度 決算書
平成29年度 決算書
TOPへ戻る